第2分科会 キャラクター運営(ダルライザー)による効果や実績

白河YEGが生み出したご当地キャラクター、ダルライザー。誕生から13年目に突入し県内でも未だNo.1の知名度を誇るキャラクターと言っても過言ではない。

その誕生の経緯〜運営の苦労〜実績・予算に至るまで包み隠さずお伝えします。

 

場所:ジャック&ベティ 

1ドリンク付き
飲みながらお気軽にご参加出来ます。

 

登録料 ¥3,000

 

トークパート 13:30〜14:00(白河YEG和知健明 & OB

映画鑑賞   14:00〜15:45(テレビ放送バージョン)

質疑応答   15:45〜16:10

最初は本当にユルい設定のキャラだった


小学館雑誌『てれびくん』にも登場


写真にお金もかけ、だんだん硬派なキャラに


製作費2,600万円をかけた本格映画制作

何がどうなってここまで発展したのか、映画は福島県内のテレビ局で放送されたテレビ放映バージョン(1時間45分)をご覧いただきます。

 

今後の単会での企画運営の参考に、是非みなさまのご参加をお待ちしております。